MENU

2016/07/23 20:45:23 |
お金の問題で弁護士に解決の依頼をすると、弁護士費用がかかります。相談は無料としてくれている弁護士であっても、依頼をするとなれば案件や依頼内容によって費用がかかるので、まずは費用の確認をしっかりと行ってください。特に最近になって相談が多い借金問題の債務整理は、手続きの進め方や債権者の数によって費用が変わるので注意が必要です。債務整理と言っても様々なって続きがあり、進める方法によって必要となる費用が変わるのです。債務整理と言えば有名なのが自己破産ですが、自己破産を行うまでもない借金総額の場合、且つ安定した収入がある方は任意整理による借金整理を行うこととなりますが、任意整理は債権者1件につきいくらと...
2016/07/23 20:45:23 |
パートナーの浮気が確実で離婚をして慰謝料を得たいと考えるなら、まずは浮気の決定的な証拠を掴まなければなりません。いくら浮気が確実だと気付いていても、動かぬ証拠がないと裁判で慰謝料を得るのは難しいです。決定的な証拠さえあれば弁護士を立てて裁判で慰謝料を得ることは可能ですが、弁護士では浮気の証拠を掴むことはできません。あくまで裁判などに特化をしているだけであり、弁護士は浮気の調査までは行ってくれません。というより、弁護士は浮気調査は専門外であり、調査となると探偵などに頼むのが一般的です。探偵事務所では浮気の調査は多い相談内容となっているので、そこまで気負うことなく気軽に相談ができます。少し怪しいイ...
2016/07/23 20:45:23 |
違法な貸付となる闇金から借りたお金に関しては、まともにやりあう必要はありません。そもそもが法的に支払う必要が無いお金となるため、闇金から借りたお金は元金分であっても1円たりとも支払う必要が無いのです。しかし、だからと言って闇金から借りたお金をそのまま放置としているのでは解決はできません。それどころか闇金は返済がされないとなれば取り立てを激化させてくるので、貸した本人だけでなく家族や会社へも取り立てや嫌がらせの電話を入れてくるようになります。こうなってしまうと闇金の被害も拡大してしまうので、しっかりとし対応で対策を立てる必要があります。その際に頼れるのが、闇金に強い弁護士です。弁護士はそれぞれ得...
2016/07/23 20:45:23 |
長期間に渡って借金の返済ができない状態が続いてしまうと、状況によっては貸金業者などから訴状が届く場合があります。訴状が届くと裁判となってしまい、そのままにしておくと強制執行によって差し押さえの対象となる可能性が出てきます。差し押さえとなると大きな問題となり、実生活に与える影響も非常に大きくなります。何せ毎月の給料から一定割合が強制的に取られてしまうため、お金がなくて借金の返済ができなかったのに、更にお金がない生活を強いられることとなってしまうのです。こうなると弁護士での対応ができない場合があり、一部の弁護士では差し押さえとなった借金は対応外としています。差し押さえとなる前であれば払えない借金の...
2016/07/23 20:45:23 |
交通事故の被害にあってしまってしまった際には、多くは相手側の保険会社と損害賠償額を示談によって決定します。損害賠償には怪我の治療費や修理費、慰謝料が含まれており、示談の進め方によって被害者側が得られる金額が大きく変わります。しかし、保険会社の多くは支払う損害賠償を出し渋るため、なかなか示談が成立しません。被害者側の希望が完全に通る確率は決して高くは無く、泣く泣く保険会社が提示する示談内容で納得をしてしまう交通事故被害者もいるほどです。中には示談の成立をしない被害者に対して裁判を持ちかけるような強気の保険会社も存在し、多くの被害者の方は裁判まで持ち込まないことを分かっているからこそ保険会社は示談...